外資系の生命保険

今日本には外資系の生命保険会社の参入が大変目立っているのです。

アリコやアメリカンホームダイレクトなども外資系の生命保険会社として活躍しているのですが、外資系の生命保険会社というのは、保険の掛け金が大変安いですし、告知義務もなく、保障も大変いいので、日本の生命保険をかけるのではなくて外資系の生命保険会社を選ぶ人も多くなってきているのです。

しかし、掛け金が安いことで安全なのかどうか大丈夫なのかどうかという点を気にしている人もたくさん存在するのではないかと感じます。

外資系の生命保険会社は確かに日本の生命保険会社に比べると価格が安かったり手軽に加入できるということがあるのですが、外資系の生命保険会社は安全なのかどうかという点に関しては、日本の生命保険会社と外資系の生命保険会社を合同して日本にある生命保険会社の格付けが発表されているのですから外資系の生命保険会社の格付けを見て安心できるのではないかと感じます。

日本の生命保険会社だから安心だということでもなくて、外資系の生命保険会社だから心配ということを思っている人は生命保険会社の格付けを見てみれば大変よくわかるのではないかと感じます。

日本の生命保険か外資系の生命保険か迷っている人は、それぞれの特徴をよく知ることが必要であるのです。
posted by 保険 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険