女性疾病特約

医療保険の中には女性疾病特約と呼ばれる特約もあります。


この女性疾病特約は、医療保険に加入している女性の中でも人気の特約なのですが、女性特有の病気にかかってしまって入院をしたときには、通常の疾病による入院日額よりもさらに増額してもらえるといったようなタイプの特約です。


基本の入院給付金の日額にいくらか上乗せした状態で支給されるのが特徴の給付金です。


女性疾病特約に関しては、医療保険の主契約になっている日額が5000円だった場合には女性疾病特約を付けていれば、さらに5000円給付金がもらえるというものです。


ですから、女性特有の乳がん、子宮がん、子宮筋腫、卵巣腫瘍や流産で入院をしてしまったという場合には、10000円支給されるということになりますからうれしいですね。


女性疾病特約はだいたいが女性のデリケートな部分の病気が多いために、入院給付金が増えたことでその増えた分を使って個室を利用したいと思っている人なども多いようです。


他にも乳がんと診断された場合には、乳房再建手術を受けた人に対しては、1時金が支払われるというようなタイプの医療保険の特約もあるといわれています。


今女性の乳がん子宮がんというのはとても多いと言われていますが、自分の医療保険の中に女性疾病特約を付けておくだけで手厚い保障を受けることができますからお勧めではないでしょうか。


これから医療保険に入るという人の場合におすすめの特約ということになると思います。

posted by 保険 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医療保険