種類

医療保険といってもこれから入ろうと思って色々と調べてみると、色々な種類があることに気がつくと思います。


医療保険の種類というよりは同じ仲間的な保険が色々とあります。


まずは有名なものとして最近はがん保険があります。


がん保険は医療保険の中に特約として付けられているタイプが従来は多かったのですがここ数年でがんでの死亡率が高くなったことからがん保険が単品の商品として医療保険の種類として販売されています。


ガン保険以外にも生活習慣病保険もありますし、七大生活習慣病入院保険といった、現代の日本人がかかりやすい7つの生活習慣病を特定して、それにかかってしまった場合には手厚い保障を受けることができるというタイプの医療保険なども販売されています。


医療保険と漠然とした単位で話をしていると、医療保険にはいっていて総合的にすべての病気についてサポートしてくれるタイプのものと、今紹介したように特定の病気にしか保障の対象にならないというタイプに分けることができます。


がん保険ならがんになった場合だけ保障を受けることができるといった具合です。


医療保険は色々と今複雑に販売されているので、自分が加入している医療保険ではどんな病気が保障対象になっているのか、どんな特約を付けておけば安心なのか自分に合った医療保険を選ぶことが大切です。


医療保険の種類によっては入院したのにその病気は何の保障もなかったということもありますから、そうならないためにも十分に注意したうえで保障を受けたいですね。

posted by 保険 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医療保険