簡保

簡保の学資保険は数年前までは学資保険の代名詞的な存在でした。


全国の郵便局の窓口で入ることができるということで手軽に入れる強みがありました。


いろいろと学資保険を出している保険会社はありますが、やはり学資保険と言えば簡保の学資保険というイメージが強い人も多かったのではないでしょうか。


簡保の宿の利用が可能な簡保の学資保険は生命保険の簡易保険などでもと手人気があるとして知られています。


しかし最近は郵政民営化などもありますし、他の外資系の学資保険も色々と充実したものが出てきていますから実際問題簡保の学資保険は今までの勢いの加入率ではありません。


しかも学資保険の不払い問題があったり、学資保険の元本割れといった問題なども今問題になっているので、学資保険で簡保という代名詞的な時代は終わったと考えられているかもしれません。


簡保の学資保険は解約をするという場合には満期にならないで中途解約をしたいと思っている場合には元本割れする可能性もありますから注意しましょう。


利率がよくt絵満期の支払いもいいと言われていますが保険料が格安でリーズナブルになる一括払い込み制度というのもあるのでそちらも合わせて利用してみるといいかもしれません。


また簡保の窓口では自分の子供の学資保険などのプランを色々と提示してくれると思いますから、アドバイスに沿ってライフスタイルなどを見ながら自分にぴったりの簡保の学資保険のプランに加入することをお勧めします。

posted by 保険 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学資保険