自動車保険の法人向け

自動車保険の任意保険には個人向けの自動車保険だけでなく、法人向けの自動車保険もあるのです。法人向けの自動車保険の特徴としては、内容は個人とは何が違っているのだと感じますか。
法人向けの自動車保険が必要な会社というのはたくさん存在すると感じます。たとえば運送会社などもそうであるのですし、営業に車を使うような会社も自動車保険の法人向けのものには加入しておかなければいけないと感じます。
法人向けの自動車保険では、個人の自動車保険と同じように、人身傷害補償特約や搭乗者傷害保険、自損事故保険、無保険車傷害保険などがあるのですが、そのほかにも、法人向けならではの、経営者サポート費用担保特約や自動車事故の弁護士費用担保特約などもあるのです。
自動車保険の法人の経営者サポート費用担保特約の時には、従業員の見舞金が補償されたり、葬儀の費用などを保障してくれる特約となっているのですし、弁護士特約の方は、万が一何かあった時に弁護士に交渉や解決などをお願いした時の費用を法人の自動車保険の保険金として支払ってもらえるというタイプのものであるのです。
自動車保険の個人のものと内容がよく似ているものもあるのですが、やっぱり法人であることから自動車保険の内容も違っているのです。
posted by 保険 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険