自動車保険 等級

自動車保険には等級があるのです。自動車保険の等級は自動車保険に入る際の割引率を表しているのです。車を購入すれば必ず自動車保険に入らなければいけないのであるのですが、保険金は自動車保険の等級によって決まるといわれているのです。
自動車保険の等級は1等級から20等級まで設定されているのであるのですが、自動車保険の等級でどれくらいの割引が適用になるのかということは、自動車保険に入る会社によって異なりますから確認するといいだと感じます。自動車保険に新規で入った時には、1等級ではなくて6等級からスタートします。そして自動車保険に加入して一年後は、事故を起こさず自動車保険を使うこともなければ7等級に上がって、自動車保険料の割引率もアップします。
しかしその一年間に自動車保険を使うような事故を起こしてしまったという時には、等級は下がってしまうのであるのですが、今度は、1等級ずつ下がるのではなくて、3等級さがりますから注意しましょう。
自動車保険の等級は事故を起こさなければそのままどんどん毎年安くなっていくように設定されているのですから、事故を起こさず安全運転でいれば自動車保険料は安くなります。
自動車保険の等級は、他の自動車保険会社に保険を変えた時でも引き継がれることになっているのです。
posted by 保険 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険