自動車保険の家族限定

自動車保険には保険料が安くなる方法として色々な割引がありますが、その中の一つに家族限定割引もあります。これは家族と契約者本人以外は運転しないというような限定条件を付けることで、保険料を安くさせることが出来るという方法です。だいたいこの家族限定割引をすれば、5%程度保険料を安くすることが出来ますからお勧めです。家族の対象になる人というのは、本人、配偶者、そして同居している家族と、別居している未婚の子供という条件になり、この今紹介した対象になる人が家族ということになっています。
家族限定割引をしている車には友人に貸すこともできませんし運転を変わってもらうこともできないことは覚えておきましょう。もしも家族限定割引をしている車に他人が乗って事故を起こしてしまったという場合でも保険金は一銭も支払われませんから、その点は十分に注意が必要です。
しかし家族以外は絶対に車の運転をすることはないと断言できる人の場合には、家族限定割引をしておけば、自動車保険料をかなり安く抑えることが出来ますから、コストダウンのためにも、つけておくのがいいでしょう。よく似ている割引に、運転者割引もありますし、夫婦限定などもあります。年齢条件などもありますから、限定条件や年齢などを上手に組み合わせたうえで、自動車保険に加入すれば、かなり自動車保険料を安くおさえることが出来ますからお勧めではないでしょうか。自動車保険の家族限定割引はどこの自動車保険会社にもあります。
posted by 保険 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険