自動車保険の値上げ

自動車保険が2008年の夏ごろから少しずつではありますが、値上げしているのをご存知でしたでしょうか?今は新車もあまり販売されませんし、自賠責保険料が引き下げられたことによって、保険料収入がかなり伸び悩んでいるのが自動車保険業界の今の現状です。そのことを受けて、自動車保険会社が昨年ちょうど1年ほど前に、保険料を値上げすることにしたのです。
自動車保険料はどれくらい値上げしたのかというと、だいたい1%位の金額の範囲で保険料は値上げされました。これは自動車保険業界のシェアのトップ3がすべて値上げすることになったことを受けて、他の自動車保険会社も値上げを決めました。今ダイレクト型の自動車保険が人気ですし、保険料を安く抑えられるとして人気がある保険も多いですが、そんな中でもやはり自動車保険料を値上げしているというケースは多いようです。自動車保険の値上げに伴ってやはり加入する人からしてみると、色々とサービスが充実している保険を少しでも選びたいと思う気持ちがさらに強くなっているようです。自動車保険の値上げに関しては、このように、色々と今の時代の流れや景気に左右されやすいことがありますから、このまま景気の不調が続けば、さらに自動車保険の値上げというのは避けられなくなると思いますから、まだ上がると予想されています。
1%ですから、数100円程度ですが、まだ自動車保険の値上がりは続くと予想されています。
posted by 保険 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険