欧米のペット保険

ペット保険は日本では最近増えてきて加入している人も多くなってきましたが、ペット保険は欧米などの諸外国ではどのようになっているのでしょうか。ペット保険は欧米ではどうなっているのかというと、実は日本よりも欧米の方がペット保険に加入している歴史は古いのです。そもそもペット保険ができたのもイギリスが発祥の地だといわれています。日本人は、保険をかけて安心を備えておくことにおいては進んでいると思われがちだったのですが、実際には日本は欧米よりもかなりペット保険については出遅れているという現状です。
ペット保険は、欧米ではもっと以前からかけられていますし、掛け金も日本ほど高くないのも特徴の一つです。日本のペット保険はまだまだ100パーセントの新藤律夫はあるとはいえないのですが、欧米ではペットに保険をかけるというのは当たり前ですし、ペット保険をに加入している率も日本に比べると多いのです。
ペット保険にこれから加入しようと思っている人は加入が必要かどうか考えている人も多いかもしれませんが、欧米のペット保険事情から考えるとかなり後れをとっていることをよく理解しておくと、ペット保険の加入に迷うということもないのではないでしょうか。
posted by 保険 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペット保険