ペット保険と自動車保険

ペット保険と言えば、ペットにかけるための保険ですから、それ単体で加入するというイメージが強いですが、ペット保険の中には自動車保険の特約としてかけることが出来るタイプの保険もあります。ペット保険として加入するのではなく、自動車保険のペット特約という形での加入になりますが、これでも十分にペット保険の役割を果たしているというケースもあります。これはペットが車に乗っているときに事故にあったり怪我をしたりした場合のみ治療費が補償してもらえるというペット保険で、自動車保険のアクサダイレクトが用意しているものです。
ペットが車に一緒に乗っている最中に自動車事故に遭ってしまって、ペットがけがをしてしまったら、動物病院で支払ったお金の実費で最大10万円までは給付してもらえますし、葬儀費用も最大で10万円まで給付してもらえるというタイプの保険です。ペット保険として、このアクサダイレクトのペット特約を付けておくというのは、これだけでは十分とは言えませんが、よくペットと一緒に自動車に乗って出かけるという人の場合には、アクサダイレクトのペット保険に加入していれば、一緒に自動車に乗っていた時に万が一の事故があった場合でも、安心して治療費を保証してもらえるのでいいかも知れませんね。
ペット保険をかけたうえで、アクサダイレクトのような自動車保険のペット特約もかけておくと、さらに安心してペットとお出かけが出来るのではないでしょうか。
posted by 保険 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペット保険